印刷用語集

印刷に関する用語をまとめました。

FMスクリーニング

FMスクリーニングとは、網点と呼ばれる同じ大きさの細かい点の密度を変えて配置することで色の濃淡や階調を表現する手法のことです。 FMスクリーニングのFMというのはFMラジオと同じく、Frequency Modulationという言葉の頭文字であり周波数変調の意味です。それに対しAMスクリーニングという言葉もあり、こちらは点の大きさを一つ一つ変えることで色の濃淡や階調を表現する手法です。 FMスクリーニングのメリットとしては、網点をランダム配置するためにモアレやロゼッタパターンが発生せずクリアーな印刷結果が得られることが挙げられます。そのためにポスターや美術書といった高度な印刷物だけでなく衣類や木目、貴金属の柄の模様も印刷できます。反面、中間部の平網においてざらつきが発生してしまうことや高度な印刷技術やそれに伴う品質管理を必要とします。 欧米ではすでに実績がある技術で、日本国内においてもFMスクリーニングによる印刷案件が増加してきています。