名刺の基調カラーの選び方

名刺を作成する際にはデザインだけでなく色選びも重要です。
同じ内容の名刺であっても色が変わるだけで相手が受け取るイメージも大きく異なってきます。
ここでは名刺作成時の色選びの方法についてご紹介します。

  • 企業カラーがあれば使う
  • 色の与えるイメージを意識する
  • 色の濃淡や分量でもイメージは異なる

企業のコーポレートカラーを利用する

(引用:wikipedia

(引用:ilove.cat

企業のコーポレートカラー(イメージカラー)がすでに決まっている場合には、まず第一に名刺の色に利用するといいでしょう。

企業のロゴがある場合には、たいていコーポレートカラーが使われています。
例えばローソンなら青色、ユニクロなら赤、クロネコヤマトなら黄・・・
というように企業名を聞くと色のイメージが出てきますよね。
このようにコーポレートカラーを利用すれば、企業のイメージ付けに役立ちます。
色を選ぶ際には、自社のコーポレートカラーがないか検討しましょう。

色のもつイメージを意識する

名刺カラーには商品のもつ特徴や客層に合うカラーを選ぶ必要があります。
色のもつイメージと、それに合う業種を参考に色を選んでみましょう。

■青
知的、理性、冷静、清潔感、スポーティー、爽やか
業種:IT関連、コンサルタント、医者など

■緑
安らぎ、自然、安心、癒し、平和
業種:健康食品、飲食店、ホテルなど

■紺
真面目、落ち着き
官公庁、士業など

■オレンジ
温かい、陽気、カジュアル、健康的
業種:食料品、サービス業など

■赤
興奮、情熱、活動的、元気、活力
業種:携帯、自動車、アミューズメントなど

■ブラウン
堅実、歴史、伝統、信頼感
業種:ブランド品、アパレルなど

■パープル
優雅、高貴、気品、神秘的
業種:占い、デザイン系など

■イエロー
希望、明るい、無邪気、軽快
業種:情報系、玩具など

■ピンク
可愛い、優しい、甘い
業種:エステ、ブライダル、サービス関係など

■黒
重い、暗い
業種:アパレル、デザインなど

■白
清楚、清潔、純粋
業種:ブライダルなど

全体のバランスを調整する

名刺カラーが決まったら、細かな部分を調整することでより自分に合う名刺デザインにすることが可能となります。

■色の濃淡、分量で調整する

同じ色でも濃淡の違い、分量の違いによって浮かぶイメージが異なってきます。
色が決まったら今度は濃度を変えるなどしてみるといいでしょう。

■装飾は主張させすぎないように

装飾が目立ちすぎると肝心の文字が目立たなくなってしまいます。
文字の邪魔をしないデザインにするよう気をつけましょう。

印刷で失敗しない色選びのコツ!

印刷物を作る際にありがちなトラブルといえば、完成品が思ってた色が違う、というもの。
その原因は、環境の違いにあります。
パソコンのメーカーやデスクトップ、モニターの違いから同じ色でも異なって見えますので印刷物をイメージ通りの色に合わせるのはなかなか難しいことなのです。
気になる場合には色校正を事前に入れたり、色見本を持っておく、色番号を控えておくなどするといいでしょう。

100枚290円?で最高品質の名刺を!

激安名刺ドットコムでは100枚290円?で名刺印刷致します! もちろん売りは安さだけではありません!

当社では富士ゼロックスの最新機種「Color 800 Press」「Color C75 Press」を採用。

従来の印刷機では表現できなかった、高精細で鮮明な名刺印刷をぜひ体感してみてください!

他カテゴリ一覧

名刺をパワーアップするアイデア集18撰

様々なデザインの名刺が溢れ変える昨今、人とは違った名刺であれば渡した相手により自分を印象づけることができます。 ここでは名刺のデザインをワンランクアップさせる、個性的なデザイン方法を具体例と合わせてご紹介します。

詳しくはこちら

豆知識・雑学

ビジネスシーンにおいて重要なツールとなる名刺。ただ作るだけじゃなく、名刺に関しての正しい情報をビジネスマンとして知っておきたいものですね。 ここでは、便利な名刺の管理方法から海外に通用する名刺の作り方まで、名刺の豆知識をご紹介します。

詳しくはこちら

100枚290円?で最高品質の名刺を!

激安名刺ドットコムでは100枚290円?で名刺印刷致します! もちろん売りは安さだけではありません!

当社では富士ゼロックスの最新機種「Color 800 Press」「Color C75 Press」を採用。

従来の印刷機では表現できなかった、高精細で鮮明な名刺印刷をぜひ体感してみてください!

PAGE TOP