名刺印刷なら激安名刺ドットコム > 豆知識・雑学 > 大学生・院生に名刺は必要?不要?

大学生・院生に名刺は必要?不要?

最近、名刺を持っている学生が増えています。
就活などのために所持しているようですが、実際学生に名刺は必要なのでしょうか、それとも不必要なのでしょうか。
ここでは、学生にとって名刺が必要かどうかについてメリット・デメリットどちらもご紹介します。

  • 学生名刺は就活の役には立たない
  • 逆にマイナスの印象を与える可能性も
  • もし作る場合にはプラスにならない前提で

巷で言われている学生名刺のメリットとは?

よく就活本に書かれている学生名刺のメリットは大きく分けて次の3つです。

①企業を訪問した際に社員と名刺交換ができる
 他の学生と公平性を保つために断るケースが多く、実際には名刺交換に応じてもらえないことが多いようです。
また、名刺交換をすると個人的に選考結果を尋ねてきたりする可能性もあるので、これを防ぐというのも理由の一つのようです。

②履歴書やエントリーシートに加えて送付ができる
 確かに送ることは出来るのですが、特別プラスになるということはあまり考えられません。

③名刺にSNS(Facebookやtwitter)のアカウントを記載すれば採用担当に見てもらえる可能性がある。
 見てもらえる可能性はあるでしょうが、マイナスに働くこともあり得るのでやめておいたほうがいいでしょう。

大学生・大学院生に名刺は必要ない

結論から言えば、大学生・大学院生が名刺を持つ必要はありません。
また就活において有利になることもないでしょう。
むしろ背伸びしてつけた肩書きや文章にたいして、礼儀やマナーがなっていない、ふざけているという印象を持たれる可能性だってあるのです。
どうしても作りたい場合には作ってもいいでしょうが、好評価に働く部分はないと十分に理解して使う必要があります。

ある特定の場面においては役に経つ可能性あり?

学生名刺を活用する場面を挙げるとすれば、面接やセミナーの後にお礼メールを送ることは出来るかもしれません。
社員の連絡先を個人的に聞くのはなかなか難しいものですが、名刺交換なら場合によっては応じてくれるかもしれません。
先に記載したとおり、会社の方針で就活性との名刺交換を禁じられている会社もあるでしょうが、そうでない場合名刺交換を求められるとついつい交換してしまうもの。
このビジネスパーソンの習性を利用して自分からスッと名刺を差し出し、交換してもらうのです。
交換して得た連絡先にお礼メールを送ることが出来れば、わずかでもいい印象を与えられるかもしれません。
学生名刺は必ずしも必要とは言えませんが、あればいい場面もある、と理解しておきましょう。

100枚290円〜で最高品質の名刺を!

激安名刺ドットコムでは100枚290円〜で名刺印刷致します! もちろん売りは安さだけではありません!

当社では富士ゼロックスの最新機種「Color 800 Press」「Color C75 Press」を採用。

従来の印刷機では表現できなかった、高精細で鮮明な名刺印刷をぜひ体感してみてください!

他カテゴリ一覧

名刺を作るときの心得~基礎編~

名刺に載せる情報から基本的な配置のルールまで、名刺作成の基礎が詰まったコンテンツです。初めて名刺を作る、という方は特に必見です。

詳しくはこちら

名刺をパワーアップするアイデア集18撰

様々なデザインの名刺が溢れ変える昨今、人とは違った名刺であれば渡した相手により自分を印象づけることができます。 ここでは名刺のデザインをワンランクアップさせる、個性的なデザイン方法を具体例と合わせてご紹介します。

詳しくはこちら

100枚290円〜で最高品質の名刺を!

激安名刺ドットコムでは100枚290円〜で名刺印刷致します! もちろん売りは安さだけではありません!

当社では富士ゼロックスの最新機種「Color 800 Press」「Color C75 Press」を採用。

従来の印刷機では表現できなかった、高精細で鮮明な名刺印刷をぜひ体感してみてください!

PAGE TOP