印刷用語集

印刷に関する用語をまとめました。

アウトライン化

印刷不良には様々なものがあり、原因が挙げられますが、そのうち数多い不良がフォント化けと呼ばれるものです。 これは制作環境による違いで起こることが多く、使用ソフトやプリンターによって多々起こります。 これを防ぐのがアウトライン化です。 特殊文字や基本フォント以外の文字に関してはアウトラインを掛けるのが基本です。 アウトラインは簡単に言えば、文字の図形化で、掛けることによる文字の化けや字間のズレを防ぎます。 最近の制作データはInDesignやCSと呼ばれるウィンドウズの環境で使えるイラストレーターで制作されることが多く、バージョンの違いによりファント化けすることがあります。 制作と印刷会社のやりとりではpdfでの確認が主流ですが、 確認用のpdf制作の際もアウトライン化でフォントの化けを防ぐことがポイントになります。 また、印刷会社によっては使用するフォントも違ってくるので、入稿の際は制作データはどんなソフトとフォントを使っているか知らせることも大切になります。