印刷用語集

印刷に関する用語をまとめました。

インクジェット用紙

インクジェット式のプリンターや複合機では、インクジェット用紙を使って印刷する必要があります。 インクジェット式のプリンターなどは、カートリッジに入っているインクを霧状に噴射して印刷をしますが、光沢のあるような用紙では、インクが浮いたような状態となってインクの馴染みが悪くなってしまいます。 そのため、印刷をして、すぐに手で触ってしまうと文字などがにじんでしまい、内容が読み取れなくなってしまう恐れが出てきます。 しかし、インクジェット用紙ならば、用紙の材質が水分を多少吸う性質があるために、インクを噴射しても馴染みが良くなっています。 家庭用のプリンターなどでは、インクジェット式のタイプが多いので、印刷の際にはインクジェット用紙を使用すると綺麗に印刷できる可能性が高いです。 特に名刺の印刷では、文字がにじんではいけないので、インクジェット用紙を用いた方が無難です。 近年は、ハガキでも、インクジェット用紙のタイプが発売されるようになってきました。